交際クラブ情報局

交際クラブ情報局

女性が望むSEXをしよう!体力がない40代男性でも戦える

SEXを今後長く楽しみたい40代以上の男性へ、もう体力がないし女性を満足させることもできず、自分に自信がないと思っていませんか。

確かに体力や性力があったほうが長い間SEXを楽しむことができるのは事実です。しかし、女性側も激しいSEXを望んでいるわけではないので、体力、性力がない男性でも攻め方次第で女性を満足させることは十分可能になります。

今回は女性が本当に望んでいるSEXや嫌われるSEXの仕方を紹介します。
ぜひ参考にし、今後に活かしてください。

女性はSEXでイク演技をしている

好きな男性を傷つけないために女性はSEXでイった演技をすることもある

以前に比べて女性は本当にはイっていないことがわかる男性は増えてきています。しかし、それでもSEX中に本当にイったと思っている男性は多いようです。

ではなぜ女性はイった演技をしているのでしょうか、それは男性を傷つけたくないからです。女性は好きな男性としかSEXをしない場合が多いので、好意がある男性に自信を無くしてほしくありません、そのためにイク演技をしています。

そうならないよう、ここから女性を気持ちよくさせられる性技を紹介するのでおすすめです。

挿入よりも前戯

女性をSEXで気持ち良くさせるのは挿入よりも前戯が大切

AVで挿入し、女性が気持ちよくなって最高潮に達するシーンがありますが、演出です。女性は挿入では気持ちよさが最高潮に達することはあまりありません。

また、SEXができるということはある程度の関係値を築けたことの証拠です。AVの真似をしたいのはわかりますが、女性との関係を長く続けたいのであれば挿入したい気持ちを我慢して前戯で満足させてあげましょう。

女性に嫌われる最低のSEX

女性に嫌われる最低のSEXは前戯が適当でコンドームをつけずに体位を頻繁に変えることだ

最初に女性に嫌われるSEXを以下に紹介します。

・前戯が適当
・コンドームをつけない
・体位を頻繁に変える

これらは多くの記事で紹介されていますが、それでも知らない男性はたくさんいます。ほとんどの場合好かれることはなく嫌われるだけですので注意しましょう。

前戯が適当

前戯が適当な男性はNGです。挿入したいけど女性が望むから、形として前戯をしている男性は要注意です。

挿入したくてたまらないけど、仕方がないから前戯の時間を設ける姿勢は女性に簡単に見透かされてしまいます。そして女性は自分を大切にしてくれていないという気持ちが大きくなってしまうので本当に大切な人であれば相手が何を望んでいるかを考えて実践することが必要です。

コンドームをつけない

女性が嫌がっているのにも関わらず、コンドームをつけず生でSEXをしたがる男性は最低です。

男性側は、コンドームをつけるよりはるかに気持ちが良いかもしれませんが、女性にとっては非常に大きなリスクとなります。

妊娠のリスクが高まり、望まない妊娠をしてしまった場合は心に深い傷が残ってしまう場合があります。また、男性側も最終的に後悔してしまう場合もあるので女性がOKを出した時以外はコンドームをつけてSEXをすることをおすすめします。

体位を頻繁に変える

体位を頻繁に変えることはNGの場合が多いです。男性はたくさん体位を変えて楽しみたいかもしれません。しかし、女性側は十分気持ち良くなる前に体位を変えられ満足できず不完全燃焼な状態で終わる可能性が高いです。

SEXは一人でしているわけではないので、自分が気持ち良くなることも必要ですがそれと同時に相手も気持ちよくさせてあげることも考えましょう。

望むのはスローSEX!!体力のなさを長所に、好かれるSEX3選

女性が望むのはスローSEXで前戯に時間をかけ激しさよりも優しいSEXです

女性が気持ち良いと感じるSEXを以下に紹介します。

・アブノーマルよりもノーマルSEX
・前戯に時間をかける
・激しさよりも優しいSEX

体力がない40代以上の男性でも十分に女性を楽しませることが可能です。一つずつ詳細に説明していくので参考にしてください。

アブノーマルよりもノーマルSEX

おもちゃを使ったり、公共の場でSEXをしたりではなく、ホテルや家での一般的な前戯から挿入の流れでするSEXを多くの女性が望んでいるようです。

個々人の性癖や好みにもよりますが、最初は一般的なSEXをしてマンネリ化するようになってきたら違う場所や違うSEXをすると良いでしょう。

そのため最初はアブノーマルよりもノーマルSEXをおすすめします。

前戯に時間をかける

前戯に時間をかけましょう。挿入したい気持ちもわかりますがここはグッとこらえましょう、そしてそれが見透かされないように前戯で女性を気持ちよくさせてあげましょう。

前戯に時間をかけてあげて、女性を十分満足させてあげることができれば、より好きになってもらえるかもしれません。また、回数をこなすうちに女性が感じやすいところを観察し、攻めてあげると良いでしょう。

激しさよりも優しいSEX

激しいのは気持ちよくないだけでなく、痛さも感じる時があります。気持ちよくなりたいにもかかわらず、痛さを感じるのはただの苦痛でしかありません。

苦痛を感じさせるSEXは男性も女性も望んではいませんので優しいSEXをすることが求められます。
体力がなくても落ち込む必要はありません、SEXの仕方はいくつもありスローSEXならではの良さも十分あります。

攻め方ひとつで女性を満足させることも可能なので優しいSEXを心がけましょう。

SEX以前に女性との出会いがない、その時は

SEX以前に女性との出会いがない方は結婚相談所やマッチングアプリ、婚活パーティーを利用する

気持ち良いSEXとそうでないSEXを紹介しましたが、それ以前に女性との出会いがない場合はどうしたらよいのでしょうか、心配ご無用です。

以下に女性と出会う方法を3つ紹介しているので利用を検討することをおすすめします。

結婚相談所

一つ目は結婚相談所です。最終的に結婚を望んでいるのであればおすすめします。しかし、SEXするのが目的で女性と出会いたいのであれば結婚相談所は不向きです。

結婚を望んでいる方以外は相手にも失礼に当たるのであまりおすすめできません。

マッチングアプリ

二つ目はマッチングアプリです。マッチングアプリは若い人が使うツールと考える人が多いようですがそうではありません。

世の中にはたくさんのマッチングアプリがありそれぞれに特徴があり、利用年代等も異なります。
そのため誰でも女性と出会うことが可能です。

婚活パーティー

最後は婚活パーティーです。パーティーに出席さえすれば必ず女性と出会うことができます。ただ、多くの女性と出会える半面一人の女性と接する時間は少ないかもしれません。

そのため、本気で女性と出会い、自分のものにしたい男性には向いていない可能性が高いので十分利用前に検討しましょう。

まとめ 男性も女性も気持ちの良いSEXを

男性も女性も気持ちの良いSEXをするには自分のことばかり考えず相手も満足させてあげましょう

女性が望んでいるSEX、最低なしてはいけないSEXを紹介しました。最も伝えたいのはSEXは一人でしているわけではないので、自分のことばかり考えず相手も満足させてあげましょうということです。

この記事を読み今後に活かしていただけたら幸いです。